ノギメグムのblog

ノギメグムという人のブログです。

カテゴリ: 健康



2020年の東京オリンピック・パラリンピックが段々と近づいてきて、入場券の申込みももうすぐ始まるようです。


オリンピックに関しては、競技のスケジュールも概ね決まりました。


さて、私は以前から、パラリンピック廃止論者です


障害のある方々のスポーツを否定するものではありません。


なぜ、パラリンピックを廃止した方がいいと考えているかというと、オリンピックと分ける必要がないと思うからです。


オリンピックでは、柔道やレスリングなど、競技によっては体重別のクラスを分けて、競技が行われています。


また、全種目で、男女別に競技が行われています。


なので、障害の有り無しで分けるとしても、競技大会を別にする必要はないと思うのです。


身体の機能の一部に障害がある部門ということでオリンピックの一種目として実施すればいいだけです。


障害の有る人も無い人も同じアスリートとして同じ大会に参加した方が盛り上がるし、喜びも大きいと思いますが、いかがでしょうか。

今日の報道で、脱毛を中心とするエステの大手、ミュゼが任意整理に入ったと報じられています。

朝日新聞から

脱毛エステ大手の「ミュゼ・プラチナム」を運営するジンコーポレーションが多額の負債を抱え、銀行団との任意整理に入っていることがわかった。高橋仁社長が6日、都内で会見して明らかにした。事業は継続したうえで、債務返済に向けた再建計画をまとめ、来年3月までに銀行団の同意を得る、と説明している。

ミュゼは全国に脱毛エステサロン約190店を展開し、会員は約270万人。8月下旬から9月上旬にかけて解約件数が増加し、前もって支払ったエステ代金を顧客に返済する費用などがかさんだという。昨冬以降、スタッフが不足気味にもかかわらず宣伝広告を打ち続け、予約が取れないなどの苦情が出ていた。

なんかこのニュース、既視感があると思ったのですが、夏ごろから、ネット上で話題になっていました。

報道だけではなく、いろいろと騒がれるようになってきました。

ミュゼプラチナムさんの『真の売上』を推定してみたら背筋が寒くなった。それ、僕が図解します。

twitterでは、若い女性たちが解約に走るようになりました。

いま改めて検索してみると、夏以降は、倒産を前提として少しずつ情報が出ていたようですね。だから既視感があるのか。

でも、いまのいままで粘っていたのは、整理に入る前に経営者がお金隠してるとかがあるんですかね。(邪推)

自民党が本当にしょうもないというか、どうしようもない提言をするそうです。

酒・たばこ18歳解禁を 自民特命委、選挙権年齢下げ踏まえ提言

時代に逆行も甚だしいです。

お酒やたばこが20歳以上とされているのは、民法の成年年齢を基本としていますが、これらが健康に有害な嗜好品であり、自ら判断できる年齢を成年年齢に求めたためです。

大事なのは、健康に有害であるということです。続きを読む


先日、クーラーを使わないで熱中症になってしまう高齢者がいるということに関して、電気料金のうちクーラー代は国が補助してはどうでしょうか というポストをしました。

このポストでは、高齢者がクーラーを使わない理由として、次のようにあげています。

特に高齢の方々を中心に、「クーラーは贅沢」、「がまんできる」、「電気代が・・・」などという声もあるようです。

不幸にして熱中症になってしまった方から、このような声が聞かれます。

まあ、これは、よく報道されるようなことをそのまま書いたのですが、その後、twitterなどで、ちょっと違う意見が出されました。

それは、「クーラーを使えない」高齢者もいるというもので、これには驚きました。

クーラーを使えない高齢者

こうしたtweetを見て、考えを改めました。

高齢者はクーラーを使わないんじゃなくて、「使えない」んだと。

高齢者用のかんたんリモコンがあってもいいのでは

確かに最近の、クーラーというか、エアコンのリモコンは難しいですよね。30代の僕だってあまりいろんな機能は使ってません。

スマホに「かんたんスマホ」があるように、エアコンのリモコンも「かんたんリモコン」があった方がいいですね。

こんな感じでしょうか。

rimokon

こんな感じにしておいて、3時間したら自動的に止まるということにしておけばいいのではないでしょうか。


猛暑が続いています。

本日も

猛暑つづく 東京は今季一番の暑さで8日連続猛暑日

東京都心で36.9度、8日連続の猛暑日

など、猛暑に関するニュースが大きく出ています。

熱中症予防はクーラーで


これだけ暑い日が続くと、熱中症になる危険も大きくなるわけですが、熱中症の予防が大事になってきます。続きを読む


インターネット上で話題になりつつあります、学校のプールで日焼け止めクリームを塗ってもいいかという話題。

Yahoo!ニュースに掲載された雑誌「女性自身」の

学校のプールで「子どもの日焼け止め禁止」…あなたは賛成?


が発端で、1000件以上のコメントが付けられています。続きを読む


昨年(2014年)に、新潟県の三条市が、市内の小中学校の給食から牛乳を廃止しようとしていました。

そして、この6月30日の教育委員会で、夏休み明けの9月の給食から牛乳を廃止することにしました。もっとも、「ご飯に合わない」という理由でしたので、給食ではない時間に牛乳を提供するようですが。

給食と言えば牛乳


さて、多くのみなさんが、「給食と言えば牛乳」という記憶があると思います。そして、主食がパンのときならまだしも、ご飯には合わないという記憶もあるはず。続きを読む


日本は、約7割の人がダイエット経験のある「ダイエット大国」だそうです。

しかし、ストイックにダイエットに励む人は多くないようで、「運動しない、食べたい、でも健康でいたい」という傾向にあるようです。

参考:一億総ダイエット時代がやってきた

続きを読む


先日、

受動喫煙防止|日本学術会議が東京オリンピックに向けた緊急提言をしています


で取り上げた、東京オリンピック・パラリンピックに向けた受動喫煙防止の条例化に向けた検討で、一応、結論を出したようです。

続きを読む


5月20日、日本学術会議が、「東京都受動喫煙防止条例の制定を求める緊急提言」を発表しました。

東京都受動喫煙防止条例の制定を求める緊急提言(pdf)


この提言はなかなか良い読み物なので、紹介します。

続きを読む

↑このページのトップヘ